ALES Ntrip クライアント

ALES Ntrip クライアントが登場しました

このアプリケーションは、簡単な操作でGNSS受信機に補正データを配信できるのが特長です。
RTKに対応したお手持ちのGNSS受信機/GNSSアンテナと、このアプリケーションをインストールしたスマートフォンをBluetooth®で接続し、アプリにNtripID、パスワード等を入力することで、Ntrip方式で補正データを受信することができ、高精度な測位が可能となります。
ご利用になる際はお客様自身でGNSS受信機、インターネット回線、及びスマートフォン
をご準備ください。

公式アプリストア、または以下ダウンロードリンクからインストールが可能です。

 

Google Play で手に入れよう

スマホアプリ

一部機能紹介

<かんたんなセットアップ>
GNSS受信機とスマートフォンの接続、RTK測位データ配信サービス情報の入力だけで
すぐに位置計測が可能です。
また、アプリ内上部アイコンでかんたんに各機器の接続状況が分かります。

接続完了画面

<自位置座標選択>
位置座標の設定は受信機位置座標の他、手動座標入力/スマホ位置座標/地図座標の中
からご利用用途に合わせて設定することができます。
NMEA情報の連続送信や送信間隔の設定ができ、プロフェッショナルな用途にも対応
しています。

自位置座標設定

仕様

月額料金 無料
対応OS/バージョン Android:6.0〜12.0
対応受信機 RTK測位機能およびBluetooth通信機能を搭載したGNSS受信機/アンテナ、
もしくはRTK測位機能を搭載したGNSS受信機/アンテナ+Bluetooth通信機器を
ご準備ください。

※GNSS受信機/アンテナ、インターネット回線及びスマートフォンなどの機器、補正データ受信に必要なNtrip接続情報はお客様にてご準備が必要です。

サポート情報

本アプリケーション内「インフォメーション」でよくあるご質問をまとめております。
また、アプリケーション内「問い合わせ」でもアプリケーションに関するお問い合わせを
受け付けておりますのでご利用ください。